ミニマリストでもAmazonプライム会員の誘惑には負けた

クレジットカード明細を見るとその大半が友達との飲み代というくらい、私はモノやコンテンツを買うという類の「消費」をしません。オシャレは好きな方なので、年に数回服を買い替えたり、あとはたまにKindle本を買うくらいでしょうか。Netflix上陸に伴い動画も見ようかと思いましたが、無料体験で結局やめてしまいました。

なのでアマゾンや楽天のようなECサービスを使うことも基本ありませんでした。しかし、最近Amazonの有料会員プランである会員がものすごい勢いで進化をしていくのを見て、とうとうその誘惑に負けてしましました。

Amazonプライム会員はもともと年間3900円、つまり月々325円程度払うと、通販時に無料で早く届けてくれるといったものでした。当然Amazonで頻繁にショッピングをする人からすれば神機能ですが、そもそもモノを買わないミニマリストの私にとってはは会員になる理由はありませんでした。

ところが、最近のAmazonプライムは、モノを買わない私でさえも入会したいほどに進化しており、ゆくゆくはAmazonで結局ショッピングしてしまうのではないか、というくらいに恋してしまいました。ご存知の人も多いでしょうが、今のAmazonプライム会員は、通販時の配送の利点に加え、以下のような特典が受けられます。

Prime Videoで動画見放題!

まだまだコンテンツ数は少ないですが、映画やテレビが見放題になります。Netflixやhuluが大体月に1000円近くかかりますから、これは非常にお得な話です。もちろん類似サービスに比べてコンテンツ量に差がありますが、これは時間の問題だと思いますし、あくまで325円サービスの一部分と考えると、もはや選ばない理由はないですよね。

ちなみにコンテンツが少ないと言えど、1日中動画を見てるような暇人でもない限り、まず飽きることはないでしょう。筆者も週末にちょこっと見る程度です。

Prime Musicで音楽も聴き放題!

音楽もストリーミングで聴き放題の時代において、筆者は議論の余地もなくApple Musicを使っていました。音楽=アップルですし、iPhoneとの相性も抜群ですからね。他の類似サービス同様、Apple Musicは月に1000円くらいしますが、もはや音楽を「所有」するのもめんどいので、この値段は苦ではありませんでした。

しかし、ここに来てAmazonから音楽聴き放題の登場。しかもあくまで325円サービスの「一部」です。さらにデスクトップやiPhone向けのアプリもありますからね。こちらも曲数はまだまだなのですが、そんなにマイナーな曲を聴くわけでもないし、Amazonに移行することに決めました。

Prime Nowで1時間以内の爆速配送!

消費者というよりはビジネス的な視点で度肝を抜かれたのがこれ。アメリカでやっていましたが遂に日本にも来ましたか。いくらミニマリストでモノは買わないとはいえ、シャンプーとか飲み物とか日常の必要品は買いますからね。これはさすがにAmazonでショッピングしちゃうかもです。もうスーパーに行く必要すらなくなってしまうのかも‥

実はAmazonゴールドカードが便利?

あまり知られていませんが、アマゾンは実はクレジットカードを出しており、なんとゴールドカードにはプライム会員が付いてきます。Amazonゴールドは年会費1万円なので一般的なゴールドカードの値段ですが、そこに3900円分のプライム会員がついてるので実質6千円程度です。(一定の条件をクリアすると更に実質価格が安くなります。)

使えば使うほどアマゾンで使えるポイントが貯まっていくわけですから、「消費」をアマゾン漬けにしたい人にとってはサイコーのカードになります。そしてプライム会員の機能がこれから更に拡充されていけば、このカードを持つバリューもどんどん上がっていきますね。

まとめ:Amazon最強

ジェフベゾズはもともと個人的に神な存在でしたが、ミニマリストである以上そこまでガチでAmazonを使用するシチュエーションはありませんでした。しかしこのAmazonプライムの大進化によって、私も生活の大半をAmazon様に捧げることになりそうです。アメリカのモデルをそのまま日本に持ってくるのはマジですごいですね。そのうちKindleも読み放題となって、動画、本、音楽という主要コンテンツはアマゾンが持っていってしまいそうな気さえしています。

I love Amazon.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク