The Minimalist

ミニマリストとして人生における「選択と集中」を追求

IT

ブログの黒字運営は簡単なのでまずそこから始めてみよう

Pocket

半年おきくらいに「ブログは稼げるか?」みたいな話が出てきますね。

その際、「サラリーマン」vs「フリーランスブロガー」の二元論で語られることがほどんどです。「ブロガーなんて儲からんからやっぱサラリーマンだよ」「本気でブログで稼ぎたいならサラリーマン辞めてフルコミットしろよ」みたいな感じですね。

個人的には、どっちが良いか悪いかの議論はどうでも良いので、まずはとりあえずやればイイじゃん、と思います。ブログは無料または小コストで始められるので、サラリーマンがやらない理由はありません。ノーリスク、ローリターンです。

最初のテストは黒字運営できるかどうか

まずは、サラリーマンなど、今やっていることを続けながら、片手間でブログを始めてみましょう。ブログが向いてるかどうかをテストするにはそれで十分です。

最初のテストは「黒字運営」できるかどうかです。例えば私のブログだと、ドメインやサーバー代で毎月1,000円くらいのコストが発生しています。つまり1,000円を毎月コンスタントに生み出せるか、が最初の関門になります。(無料ブログを使えばコストはかかりませんが、その場合も1,000円を目安にします。)

以下のグラフにあるように、ブロガーの70%は、月の稼ぎが1,000円未満またはゼロです。なのでとりあえず黒字運営を目指せば、ブロガーのトップ30%には食い込めます。

アフィリエイト市場調査2015

アフィリエイト市場調査2015

ブログの黒字運営は簡単

そのグラフを見ると、ブログにおいて0→1にするハードルがとても高いように見えます。70%はお小遣いのレベルにも至ってないわけですからね。

しかし、個人的にはそうは思いません。実際は1→100の方がはるかに難しく、0→1は簡単です。そのためにやらなければいけないことはシンプルで、

毎日更新すること

です。日記とかは論外ですが、ある特定のカテゴリに関するお役立ち記事を毎日書いていれば、1,000円くらいは余裕で稼げてしまいます。

私が運営している当ブログは、正直言ってしょぼいです。SEO対策とかゼロだし、アクセス分析もしていません。ただWordPressの勉強がてら立ち上げて、ダラダラと好きなこと書いているだけです。更新頻度もかなり少なめです。でも、1万円くらいは普通に稼げちゃっているわけですね。先ほどのグラフだと、それでトップ10%水準になります。

こんな私でも出来ちゃうくらいですから、誰でも片手間で1,000円、1万円はすぐにいけると思います。逆にそこにいけないようであれば、ブログは向いてないのでやめたほうがいいでしょう。フリーランスなんぞ夢のまた夢です。

やるならコストをかけてやってみよう

ブログを始めるには、無料ブログサービスを使う、自分でドメインを取得してサーバーを借りてその上で運用する、の2つのやり方があります。

手っ取り早くアクセスを集めたいなら、はてなブログなどを使えばいいと思いますし、実際にそれで上手くいっている人は沢山います。

しかし人間の心理として、完全ノーリスク、つまり「無料ブログ」で始めるとだらけちゃうんですね。

アフィリエイト市場調査2015

アフィリエイト市場調査2015

この表にあるように、先ほど示した1,000円未満の層は、基本的にコストも労力もかけていないようです。逆に3万円以上生み出すレアな層は、それなりに頑張っていますね。当然の結果とも言えます。

自分でドメインをとってサーバーを借りると、もとを取らなきゃと思って頑張れるんですね。なので完全ノーリスクではなく少しリスクを取ってみるのがオススメです。リスクと言っても高々月1,000円の話ですからね。

早速始めてみよう

やると決まったら早速始めてみましょう!

ドメインを取り、サーバーを借り、WordPressをインストールし、毎日記事を書き、アフィリエイト広告を貼る、たったこれだけです。

私の場合、ドメインはお名前.com、サーバーはエックスサーバー、アフィリエイトはA8.netを愛用しております。

Pocket

-IT
-, , ,